アスベストのレベルとは

 

簡単に言うとアスベストが飛散しやすい建材かどうかの度合いを示すものです。

国土交通省が「発じんの度合いによる作業レベル」ということで建材ごとにレベル分けをしています。

レベル1:発じん性が著しく高い作業
レベル2:発じん性が高い作業
レベル3:発じん性が比較的 低い作業

となります。

また建材ごとのレベル分けに関しては次回にアップ致します。